ダイエットの為にと敢行した無謀なウォーキングの結末

秋の気配を感じてから、モンブラン系のスイーツを食べ漁り、ハロウィンを迎える頃にはパンプキン系のスイーツを食べまくり、そして最近は魚焼きグリルで作る焼き芋にハマって毎日焼き芋をほおばり続けてきた私です。
気がつけは、カボチャのようなお尻に、焼き芋のような足になっていました。
そんな自分自身のだらしない体型を何とかしようと思って、私は最近ダイエットをしているのです。
しかも健康的に筋肉をつけながらやせたいという願いがあるので、自転車とウォーキングの組み合わせで、汗を流しながらダイエットをしています。
そんな私が友人からランチに誘われました。
ちょっと駅からは遠いところで、駐車場がある所だというので、友人は車で行くといっていました。
ビュッフェスタイルのお店でしたから、私も美味しく沢山食べたいという気持ちになって、太らないためにも「自分は自転車で行く」と友人に宣言したのです。
しかし当日になると雨が降っていて、自転車では到底行けない雰囲気でした。
それで私はなんと歩いて出かけたのです。
自転車では20分ほどの道のりなのですが、歩いたら一時間ほどかかりました。
そしてお腹一杯ビュッフェを食べて、「車で送るよ」という友人の言葉を断り、帰りも一時間かけて歩いて帰ってきました。
普段30分ほどのウォーキングはしていますが、一日往復2時間も歩いたなんて、経験の無いことでした。
おかげで、体重は全然増えていませんが、今日はびっくりするほど全身筋肉痛です。
背中も痛いし、なぜか腰もひざも痛いし、腿も、股関節も痛いです。
ウィーキングダイエットは良いことですが、無理をしてはいけないと痛感しました。こちらもおすすめ>>>>>イブメルト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です